CoH GUIDE

CoHのシステムの説明です。


■ENHANCEMENTS


 Enhancementsはパワーの強化を行うことの出来るアイテムです。敵を倒すことなどで手に入れることができ、トレイのEnhancementsで入手したものを確認することが出来ます。
 実際にパワーを強化するには、各パワーに設定されたスロットにEnhancementsを入れることで行います。このスロットはレベルが上がることで増やすことが出来ます。1つのパワーに最高6個まで増やすことが可能で、3レベルから29レベルまで、レベル毎に2つずつ増えます。以降、31、33、34、36、37、39、40、42、43、45、46、48、50で各々3つずつ増えます。「LEVELING TABLE」も参照ください。

 手に入れたEnhancementsは10個の空きスロットに入ります。Enhancementsトレイの「Manage」をクリックすると上の画像のような画面が表示されます。
 Enhancementsにマウスポインタを当てることで、画面の右側にどのような効果があるのか表示されます。ドラッグすることで、どこのスロットに入るのか、スロットが緑色で表示されます(セットできない場合は灰色)。パワーを右クリックして「info」を選択することで、入れることの出来るEnhancementsの種類を確認することもできます。

 パワーにセットするには、Enhancementsをドラッグ&ドロップするだけです。一度セットしたものはスロットに戻すことは出来ません。下のスロットは10個しかなく、敵から手に入り易いのでいっぱいになることが多いです。そういう場合は、左にあるゴミ箱にドラッグ&ドロップで捨てるか、Enhancementsを売ることになります。
 既にセットされているEnhancementsの上にドラッグ&ドロップすると、上書きすることが可能です。

 セットしたEnhancemetnsは合成することで強化することが出来ます。Enhancementsにはレベルがあり、自分のレベルに合ったものでなければ意味(効果)がありません。その効果の度合いは数値の色でも判断することが出来ます。強化は同じ種類のEnhancementsを合成することで行います。性能の低いEnhancements同士を合成することで、レベルのより高いEnhancementsを作ることが出来ます。

最良の効果を発揮します。
同じレベルです。
性能は低いです。
3レベル以上の差があり、扱うことができません。

 Enhancementsを合成したい場合、既にセットされているパワーをクリックすると、上のような画面になります。その後、セットされている強化したいEnhancementsをクリックします。次に手持ち若しくは既にセットしているEnhancementsから同じ種類のEnhancementsを選択します。
 中央のスロットにセットされ、成功率が表示されます。問題がなければ「combine!」をクリックします。合成するEnhancements同士のレベルが離れていると、成功率が下がります。失敗した場合は、より低いレベルのものが失われます。自分のレベルが上がると、Enhancementsの効果も下がってきますのでレベルが上がった時にチェックしておくと良いです。

・Enhancementsには3種類あり、Training(枠がシルバーのもの)は約10%、Dual-Originは約20%、Single-Orignは約40%の割合で強化できます。しかし特定のEnhancementsによってはその効果は違ってきます。詳しくは「ENHANCEMENTS 」の項を参照してください。
・Enhancementsの色と数字はリンクしています。+が1つ追加されたものは1レベル上のEnhancementsと同じ効果です(23 = 22+)。
・赤くなったEnhancementsには強化の効果はありません。
・Enhancementsは単純に乗数されます。つまり20%の効果のあるものを2つ追加すると、100%から140%になります。
・+が2つついたEnhancemenetsは基本的に強化できません。しかし、+が2つついた状態でも、それ以上のレベル(+2レベル)のEnhancementsであれば合成が出来ます。
・既にセットしているEnhancements同士の合成も可能です。

 Enhancementsは(Inspirationsも)購入することが出来ます。購入に必要な「Influence」は敵を倒したり通行人を助けたりMissionを終わらせることで入手できます。今持っているのInfluenceは右上にある「menu」から「ID」を選択することで確認することが出来ます。


■SUPER GROUP

 10レベルに達すると「スーパーグループ」を結成することができます。これは「ギルド」や「クラン」と呼ばれるものです。結成するために、Paragon City Hall (AP)かFreedom Court(GC)へ行き、建物内で登録しなければなりません。スーパーグループはこの1つのプレーヤーのみから成ることができます。その後、彼は追加のプレーヤーを招待することができます。
 スーパーグループはチームとは関係ありません。一緒のグループとチームを組むこともできますが、それで制限されているわけではないです。チームはグループから独立して作られてます。

 スーパーグループの利点は、グループ・メンバー・リスト(それは付加的な友達リストと見なすことができる)です。さらに、リーダーがメンバーがなされて、いつ続くか確認するこてでも有用です。スーパーグループ・チャンネルは他のメンバーとの接触を組織するおよび維持することを支援します。さらに、あなた自身をグループの一部であると確認するためにスーパーグループ・モードを持っています。スーパーグループモードではグループからに合わせてコスチュームの色の変更を行なうことができます。EXPはチームで結び付けられない限りグループ・メンバー間で共有されません。各グループは、将来さらに活躍する可能性を持っています。現在、最大で75名のヒーローでスーパーグループが構成できます。

 スーパーグループを登録する時、いくつかの選択があります。
・グループの名前
・グループのモットー
・3つのランクの名前(グループ内で3つのランク付けを行うことが出来ます。)
・グループ紋章(グループで統一されるシンボルマークを決めます)
・グループ色(グループで統一される2つのカラーを決めます)
・M.O.T.D.(その日のメッセージを、MOTDボタンで確認することが出来ます)

 それがちょうど今あるとともに、チームを登録するヒーローだけがレベル10でなければなりません。メンバーを連結するためのレベル要求はありません。しかしながら、これはグループを連結するレベル10であることをヒーローに要求して、近い将来に変更されるかもしれません。


■TASK FORCES

 Task Forceは、強力なヒーローのチームを必要とする、長く一連の危険なミッションです。それは都市の主要な悪漢のうちの一人との戦いです。Task Forceは多くの委託が要求され非常に危険です。しかし、成功に対する報酬は危険に比例しています。Task Forceの使命は、残存する8人のRikti戦争を生き残った唯一のヒーローから与えられます。
 Task Forceのミッションは、それを試みるチームの最小のサイズを要求します。ミッションを依頼する、8人の残存するメンバーは、あなたのチームが使命を試みるのに十分かどうかあなたに知らせます。一度Task Forceのミッションが受理されれば、チームは追加のメンバーを招待することができません。終わる前にTask Force中に落ちた人は誰も言い返すことができません。もし委託することが含まれていた時間および危険に自発的でなく有能でなければ、Task forceのチームメンバーと一緒に行動してはなりません。
 チームの全メンバーがログアウトする場合、Task Forceのミッションは終了します。

レベル Task Force Zone 依頼人 敵(レベル) 必要人数
10〜16 The Rule of Three Steel Canyon POSITRON Vahziloks (15〜16) 3人
15〜21 The Fall of the Clockwork King Skyway City SYNAPSE Clockwork (20〜21) 4人
20〜26 Clamor and Destruction Independence Port SISTER PSYCHE Freakshow (25〜26) 5人
25〜31 Bastion's Children Talos Island BASTION 5th Column (30〜31) 6人
30〜36 Following Countess Crey Brickstown MANTICORE Crey (35〜36) 7人
35〜38 Soul of the Woodsman Founder's Falls NUMINA Devouring Earth (40〜41) 4人

・Task Forceを依頼するヒーローは、Zoneのトレーナーの近くにいます。
・Task Forceを受けるには、チームメンバーが全員同じZoneにいて、チームのリーダーが話しかけなければなりません。
・Task Forceはミッションを連続して行います。進行具合は「Contact」で確認できます。
・Task Forceの最後には、特別なボスが登場します。
・終えるまで3〜4時間程度の時間を必要とします。


■SIDEKICKS

 SIDEKIKCSは遥かに高いレベルのヒーローとチームへのロー・レベルのヒーローを許可する、特別のオプションです。より低いレベルのヒーローを相棒として、戦闘中に能力を一時的にブーストすることを許可するのが、より高いレベルのヒーローである指導者(mentor)です。

 相棒への指導者になることができる前に、あなたは少なくともレベル10である必要があります。また、あなたの相棒はあなたより少なくとも3レベル低い必要があります。
 その後、相棒を招待する能力を含んでいる相互作用オプションのメニューを開くために、ヒーロー上で右クリックすることができます。
 さらに、スラッシュコマンドを使用して、相棒の有効なレベルが押し上げられるように命じることで、彼は指導者のレベルにいます。
 /sidekick name.

 相棒のダメージ、HP、防御および命中率はすべてこの新しいレベルに押し上げられます。彼のEnhancementsには引き続き彼が相棒になる前にそれらが彼に与えたのと同じ長所があります。もちろん、相棒は新しい力や新しい追加スロットは獲得しません。

相棒は、レベルの上昇を維持するために彼の指導者の近く(同じMAP上の200フィート以内)に物理的にとどまらなければなりません。相棒はそれ以上離れた時は本来のもとのレベルに戻りますが、また近づいた時にはブーストされたレベルに戻ります。相棒は、彼の実際のレベル以上の、セキュリティを持っているHazardまたはTrialのゾーンにはは入れません。

 あたかもそれらがまだ実際のレベルの近くの敵対者と戦っているかのように、相棒は経験ポイントを獲得します。

 指導者は1人まで相棒を持つことができます。また、相棒には一度に1人の指導者しかいません。

 指導者か相棒はヒーロー上で右クリックするかスラッシュコマンドの使用により関係を終了することができます。
 /unsidekick.

指導者と相棒のレベル差 相棒の有効なレベル
5 - 10 指導者レベル -1
11 - 25 指導者レベル -2
26 - 40 指導者レベル -3
41 - それ以上 指導者レベル -4


■REVERSE SIDEKICK

 REVERSE SIDEKIKCSは遥かに高いレベルのヒーローとチームへのロー・レベルのヒーローを許可する、特別のオプションです。より高いレベルのヒーローAspirantを、レベルの低いヒーローExemplarsに合わせてレベルを低下させ能力を制限します。
 AspirantはExemplarsと行動中は「Influence」と「Enhancements」を手にすることはありません。「Inspirations」と「EXP」のみを手にすることが出来ます。また、そのEXPは100%の割合でDebt(ペナルティーEXP)に割り振られます。Debtがない場合、EXPは「Influence」に還元されます。レベルが下がったことにより(REVERSE SIDEKICK中は一時的に)、それまで習得していたPowerは使用できなくなり、Enhancementsのレベルも相応に低下します。


■COSTUME CHANGE



 ヒーローは最初に設定したコスチュームの他、任意にコスチュームを変更することが出来ます。最初の設定を含めて4つまでコスチュームを保存することができ、専門店(Icon)で必要レベル毎のミッションを受け、それを終えることでそれらの保存スロットを増加します。
 変更にはInfluenceが必要です。レベルが高い程、必要なInfluenceは多くなります。少しの変更であれば少なく済みますが、大きく変更するとInfluenceがより必要とされます。

レベル Zone ミッション内容
20 Steel Canyon Tsooを30倒す
30 Independance Port Creyを30倒す
40 Founder's Falls Nemesisを30倒す

・Iconの位置、Zoneについては「PARAGON CITY MAP」を参照して下さい。
・ミッションの達成ために倒す悪党については「VILLAINS」を参照して下さい。
・ミッションを受けてIconから外に出ると、そのミッションの悪党に襲われます。
・実際のコスチュームの変更は、「Menu」の下の方になる「Costume」をクリックすることで選択することが出来ます。一度変更した後、次の変更までに30秒の時間を必要とします。


■CAPE

 ヒーローはマントを装着することが出来ます。レベル20になると、Atlas Parkにある「Atlas Hall(トレーナーの後ろの方にある建物)」に入ってすぐのホールの中央に立っている「City Representative」からミッションの依頼を受けることが出来るようになります。このミッションを終えることで、Iconのコスチュームチェンジの際に、新たに「Capes」というボタンが追加されて、マントを装着することが出来るようになります。通常のコスチュームチェンジと同じように変更となるのでInfluenceが必要になります。

・ミッションはGalaxy City、Sky Way、Independence PortにいるNPCと順番に会話をした後、Perez Park(Founder's Falls)の屋内ミッションを終える必要があります。
・屋内ミッションは悪党(レベルにより変わります)を全滅させることが目的です。部屋の1つに、ガラスケースに入ったオブジェクトがあります。悪党はそれを破壊しようとしているので、オブジェクトを守りつつ悪党を退治してください。
・オブジェクトにはHPが設定されており、0になるとミッションは失敗したことになり、また最初から行うことになります。
・屋内ミッションの位置、Zoneについては「PARAGON CITY MAP」を参照して下さい。


■AURA

 ヒーローは特殊な効果で自身を目立たせることが出来ます。レベル30になると、Atlas Parkにある「Atlas Hall(トレーナーの後ろの方にある建物)」に入ってすぐのホールの中央に立っている「City Representative」からミッションの依頼を受けることが出来るようになります。このミッションを終えることで、Iconのコスチュームチェンジの際に、新たに「Auras」というボタンが追加されて、特殊効果(エフェクト)を発動することが出来るようになります。通常のコスチュームチェンジと同じように変更するのでInfluenceが必要になります。

・ミッションは「Atlas Hall」の中のNPCの話を聞いた後、「Freakshow」を15、「Rikti」を15、「Devouring Earth」を15、順次倒します。
・ミッションを受けて外に出たりミッションを達成すると、次のミッションの悪党に襲われます。
・ミッションの達成ために倒す悪党については「VILLAINS」を参照して下さい。


■RESPEC POWER

 

 習得済みのパワーやスロットを、再度1レベルの状態から組みなおすことが出来ます。合計で3回の機会があり、必要レベル範囲毎に異なるミッションを達成する必要があります。最後に用意されている「Terra Volta」へのミッションは固定のようです(悪党は違えど)。ミッションへの参加自体は何度も可能で、ミッションを終えた時にリスペックの権限ではなく、Single-Originを報酬として得ることが出来ます。
 リスペックはGalaxy CityのFreedom Corps(トレーナーの後ろの方にある建物)」に入って右手にいる「James Wolfe」に話し掛けることで行います。

レベル Zone 依頼人 必要人数
23〜33 Independence Port Jane Hallaway Sky Raiders 4人
34〜43 Founders’ Falls Captain James Halan Freakshow 4人
44〜50 Rikti Crash Site Major Richard Flagg Rikti 4人

・リスペックは、まずパワーの取得を1レベルの状態から行い、全て選択し終えた後にEnhancementsのスロットの追加を1レベルの状態から行います。
・それまでにスロットに追加していたEnhancementsは、スロットの再設定の時に下部スペースに全て収納されます。スロットの再設定を終えた時点で、Enhancemetsを入れ直すことになります。習得し直したパワーの都合でスロットに入れることが出来なくなったEnhancementsが出来た場合は、所持スロットに入ります。ただし、通常通りに10個までで、それ以上残っている場合は破棄(売却)されます。
・23〜33の機会を逃した場合には、34〜43、44〜50の時に3回の機会を得ることになります。
・Task Forceと同様の扱いとなり、途中でヒーローを加えたり他のミッションをすることは出来ません。
・リスペックのミッションを得るための詳しい地点はこちらもご参照ください。


■BADGE

 ヒーローは自身の功績の証としてバッジを手に入れます。Exploration(探索)、History(歴史)、Accomplishment(功績)、Achievement(偉業)の4種類があります。それぞれの功績のバッジをある組み合わせで取得するとAccolade(授賞)のバッジを得ることが出来ます。Accoladeには特殊な効果があり、Powerを習得したりステータスが上昇したりします。

名 称 条 件
Exploration 「探索」 特定の地点を通過することで取得できます。
History 「歴史」 znoe内にある文字盤などをクリックして読むことで取得できます。それぞれのznoeで複数読むことが必要です。
Accomplishment 「功績」 Task Forceや特殊なミッションを終えたときに習得できます。
Achievement 「偉業」 ある悪党を必要数倒したり、累積ダメージを重ねたり、ヒーローをたくさん回復したりすることで習得できます。

・取得したバッジは「コンパス」ウィンドウの下部メニューにある「バッジ」で確認することが出来ます。
・取得したバッジをクリックして選択することで、キャラクターの名前の下に、選択したバッジの名称(バッジの名前ではありません)が表示されます。
・Accoladeは、選択していなくても自動的にその効果を得られるようです。
・バッジについてはこちら(バッジ関連ページは作成中です)もご参照ください。


■TIPS
 知っているとちょっとお得な情報をメモメモ。 (・∀・)

/t name, メッセージ
・特定の個人にメッセージを送るコマンド。「/t」そして「半角スペース」「相手の名称」その後ろに「,」を忘れないように。そして「半角スペース」「メッセージ」。
・tellが来た時の返答はBackSpaceキーを押した後にメッセージ。
/macro 名前 コマンド
・マクロの作成。
/bind keyの名前 カスタムコマンド
・ワンキーコマンドの設定。
/e afk
・新聞を読む。
・Ctrlを押しながらパワーをクリックすると、そのパワーを自動的に使用し続ける。
・ダンジョンタイプのミッションを終えた時にコンパスに表示される「Mission Complete!」の文字をクリックすると外に出れる。
/demorecord <FileName>

・プレイの様子をムービーに残せる。

/demostop

・ムービーを停止する。zoneの移動でも停止してしまう模様。

 これはキャラクターのデーター、マップや位置を読み込み表示させる昨日であり、ムービーとはちょっと違います。再生には専用のランチャーが必要で、CoHがインストールされていることも必要です。
 デモ再生のランチャーはコチラの真ん中あたりにある「this link」にて。
・ダンジョンのミッションで、一度中に入った後に敵を全て倒さず、外に出てから、違うミッションをアクティブにして、またダンジョンのミッションを選択すると、敵が復活。
・正面にジャンプするより、斜めにジャンブした方が高く飛べる。
・ENDの消費が気にならない、移動速度を上げる「Sprint」(最初からある)ですが、戦闘中は止めておくと吉。
・チャット欄でShift↑で、1つ前の入力が表示される。

▼〔turn back〕